法人向けオンラインストレージ・専用線モデル|クラウドTENMA

大企業・官公庁様向け専用線モデル

専用回線で重要なデータを完全ガード

ウィンゲットクラウドTENMA3つの基本性能

  • 公衆網と比較して、情報漏洩・盗聴・改竄の可能性が低い。
  • 二地点間を直接結ぶものの場合、接続動作が不要である。
  • 回線設備の敷設・保守を電気通信事業者が行うので、
    顧客の技術的負担が私設線より小さい。

大企業・官公庁様向けオンラインストレージ(クラウドサーバー)

専用回線を引くことにより、独自のネットワーク回線で不正アクセスを完全にシャットダウンします。

基本モデルでも、ファイルの暗号化機能により十分強固なものですがさらに強力になります。

大企業・官公庁様向けのオンラインストレージ(クラウドサーバー)となります。

  • 人材・労力の効率化自社でのサーバー構築と比べてセットアップコストや人権費を抑えられます。
  • すぐにシステムが使えます自社でサーバーなどのコンピュータシステムを導入すると、ハードウェアやソフトウェアの調達、設定作業や設定業者へ依頼したりと、数か月かかる場合があります。TENMAはご加入いただいたその日からサービスを開始できます。

    ※ご契約後即ご利用いただけるのは、基本モデルとシェルターモデルのSHIELD2までとなります。

  • エンドユーザーがそのまま利用できるアプリケーションソフトウェア付

料金表

専用線モデルは要お見積もり